アスベスト調査.NET::アスベスト調査レポート-8 【空調ダクトパッキンの調査】

アスベスト調査ネット-アスベストの調査と分析ならアスベスト調査ネット
アスベスト建材データベース-アスベストの調査と分析ならアスベスト調査ネット
アスベスト調査補助金制度一覧-アスベストの調査と分析ならアスベスト調査ネット
東京都環境局 アスベスト情報サイト
国土交通省 アスベスト含有建材データベース
主なアスベスト調査・検査・分析・鑑定エリア

東京都
足立区 荒川区 板橋区 江戸川区 大田区 葛飾区 北区 江東区 品川区 渋谷区 新宿区 杉並区 墨田区 世田谷区 台東区 中央区 千代田区 豊島区 中野区 練馬区 文京区 港区 目黒区 八王子市 羽村市 東久留米市 東村山市 東大和市 日野市 府中市 福生市 町田市 三鷹市 武蔵野市 武蔵村山市 昭島市 あきる野市 稲城市 青梅市 清瀬市 国立市 小金井市 国分寺市 小平市 狛江市 立川市 多摩市 調布市 西東京市

神奈川県
横浜市 川崎市 厚木市 綾瀬市 伊勢原市 海老名市 鎌倉市 相模原市 座間市 茅ヶ崎市 藤沢市 大和市

【空調ダクトのパッキン材(ダクトパッキン)の調査】

地味に多いアスベスト調査のひとつに『ダクトパッキン』があります。

空調や換気のダクトのつなぎ目(フランジ)に使われているガスケットパッキンなどのシール材のことですね。

柔軟で熱や薬品に強く、高耐久性であるアスベストの性質を利用して、空調関係だけでなく色々なパッキンに、つい数年前まで使われていました。
で、とくに調査依頼が多いのがビルや学校、大型施設の空調ダクトダクトパッキンなんです。

代替品も樹脂ゴム製のものは見ればわかるんですが、繊維系のものは見てもアスベスト入りのものか代替品か判別は難しいのが現状で、やはりサンプリング(採取)して分析することになります。

アスベスト調査 ダクトパッキン

古いダクトパッキンアスベストの含有量も半端じゃなく多くて80%とかあったりしますから、もうモロ「アスベスト」、見ただけで一発で分かります。
でもそれほど古くないのは微妙なんですよね…。

ところで ダクトパッキンアスベスト除去工事のレベルでいうレベル3の工事にあたります。
しかしアスベスト含有率はトップレベルで非常に危険な建材ですからね、気軽に取り外したりしたら作業員の人命にかかわります。
作業の詳細はまた別の機会があればお話ししますが…
プロに任さないととっても危険なモノであるということだけは肝に命じておいてください!

提供:ビジネスブログのe売るしくみ研究所